よくあるご意見・ご質問

Q: 神経ブロックは、痛いですか?
A: いちばん細い針で局所麻酔をしてから掛かりますのでそれほど痛くないと思います。院長自身、あちこち痛いところがあるのでいろいろな神経ブロックを経験しておりますが、それほど痛いとは思いませんでした。ブロックの種類によっては、「うーん、こたえる...」という感触はあります。


Q: 神経ブロックは、長く続けるとからだに悪いですか?
A: 私はむしろ、内服薬を長く続けるより安全、と考えております。内服薬は、口から飲んで吸収され、全身に行き渡った薬の一部が患部に届いて効く訳ですが、薬液をごく少量(多くて5ccくらいです)、必要なところに集中的に注射する方が効率的で副作用も少ないのではないでしょうか?


Q: ほかの病院で神経ブロックを受けましたが、効きませんでした
A: 神経ブロックといってもいろいろな種類があります。研鑽を積んだ、麻酔科ペインクリニックでしかできない神経ブロックもたくさんあります。「神経ブロックは、疼痛管理に専門的知識を持った医師が行うべきである」と法令に明記してありますよ。お答えになっているでしょうか?


Q: 費用はいくらぐらいかかりますか?
A: 当院で試行できるいちばん高い神経ブロックの場合、3割負担で5000円近くかります。一般には数百円(トリガーポイントブロック)から千円ちょっと(星状神経節ブロックなど)、硬膜外ブロックでも2500円くらいです。以上は、神経ブロックの料金で、これに初診料・再診料などが別途かかります。


Q: 漢方薬は保険が効きますか?
A: もちろん効きます。保険適応が認められたエキス剤(顆粒や粉末です)しか処方しません。どうも、怪しげな漢方薬局とやらで数万円...というイメージがあるようですね。




スタッフ紹介
診療案内
院内紹介
アクセスマップ
よくあるご意見・ご質問
リンク集
クリニックの四季
先週の混雑状況

お問い合わせ
info@aoki-painclinic.com

HOME